忍者ブログ
Admin / Write / Res
since090829.バトンと100の質問類の回答がメインです。あくまで日記はオマケです。 140422:日記はツイッターへ投稿します。
プロフィール
HN:
絢乃
性別:
女性
自己紹介:
オタクですよ。
只管バトンや100質に塗れておりますよ。
web拍手
活力です。
メルフォ代わりにもどうぞ
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[04/23 秋屋こう]
[01/01 秋屋こう]
[06/01 秋屋こう]
[05/20 秋屋こう]
[04/30 秋屋こう]
DDクエスト
クイズゲームですよ
カウンター
ブログ内検索
P R
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遂に・・・ 再 会 できました!!!
以前「リムーバルディスクのデータが殆ど消えた」と書きましたが、
運良くデータ復元のフリーソフトを発見致しまして。
慌ててダウンロードして使ってみたら…
出て来る出て来る、懐かしいファイル名の数々!
その場のテンションで拾ったバトンに、ふざけて作った同盟のデータ。
学校の休み時間に書き溜めていた、100質の回答…。
残念ながら、全てのデータを甦らせる事は出来ない上に、
一見元通り復活した様でも、開くと文章の一部が欠けていたり、
他のファイルと内容がごちゃ混ぜになっていたり…。
それでも、あの時のデータ達が
少しでも帰って来てくれたというだけで感涙ものです。
因みに、このリムーバルディスク、親からのお下がりだったので
身に覚えの無いデータ名もちらほら。
勝手に復元しちゃうのも悪いな、と思い、眠らせたままにしておきましたが
改めて親がどういう仕事をしていたのか知れて、
なんだか嬉しいような、誇らしいような気分に浸れたのでした。

そんな訳で救出できたデータの中から ひとつ。
懐かしの「かってに改蔵」の質問集の回答ですよ!

PR

昨日、お昼休みにブラスバンド部の演奏がありまして。

私はそれをBGMに、のんびりと弁当を食べていたのですが…

   ♪ちゃーんちゃーかちゃっちゃっちゃっちゃっ
      ちゃかちゃかちゃっかっちゃっちゃっちゃっちゃっ♪

ぶはッ(←思わず鹿尾菜ハンバーグを吹きかける)
こ…この聞き覚えのあるマーチは…
…サムスピ(剣)のアンドリューのテーマ?!
いやぁ…彼のテーマには元になった曲があったのですねぇ…。
驚きと感激の余り、「私には理想がある!」と
椅子の上に立ってキメたくなったのは内緒です。


それでは、ザ☆対談・VS白哉兄様(笑)の後半です!


☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

57.茶の子もある。
    茶の…??

 

58.何?茶の子を知らぬ?………茶菓子の事だ。常識のない奴だな。
    すみません、覚えておきます。

59.………私が淹れよう。
    えっ!?

60.………どうした?何故引き止める。何?私に茶を淹れてもらうのは恐れ多いので、自分が淹れる?
    はい。
   (一応日本史で千利休が出て来た時に習ったし大丈夫、かな、多分…)

61.………では、頼もうか。
    (…うう、やっぱり自信無い! ノリで引き受けるんじゃなかった…!)

62.急須と茶器はそちらの棚、茶筒はあちらの棚だ。
    (急須かい!!)はーい…。

63.……………。
    (器を温めて、…蒸らす時間はこの位で良いのかな?)

64.出来たのか。
    はい。どうぞ。

65.…………美味だな。お前は飲まぬのか。
    猫舌なのです…。

66.……………。
    (ふーふー、………・・・)

67.どうした。私の顔に何かついてでもいるのか。
    いえ、その髪飾りが…。

68.何?この牽星箝が気になる?これは貴族だけに着用を許された髪留めだ。
    あ、その事は存じております。

69.そんな事は知っている?折角だから外したところが見たい?注文の多い奴だな。
    すみません、でも、この機会に是非見せて頂きたいのです、
    お願いしますっ!!

70.何故貴様のために、その様なことをせねばならぬ。
    …はい、調子に乗り過ぎました…。

71.………まあ、いずれ、な……。
    (!?!)

72.ところで好む料理などはあるのか。
    (分り易い所だと)梶木鮪のステーキが好き です。

73.…………其れは美味なのか?
    (え、“ステーキ”じゃピンと来なかった?! …あ~朽木隊長は貴族だものなぁ)
   …はい。

74.そうか。因みに辛いものは好きか。
    すみません、刺激の強い食べ物は苦手です…。

75.………そうか。では、散歩などはするのか。
    はい、歩くのは好きなので。

76.何?夜の散歩のお供をしたい?
    はい、今回の質問の記念にv

77.………騒がしい散歩になりそうだな。
    …駄目…でしょうか…(汗)

78.時に貴様、花は愛でるのか。
    …へ? あ、はい!

79.どのような花だ。
    蘭や百合等、花弁が分厚い花です。

80.ほう。では私が愛でる花を当ててみろ。
    桔梗、ですよね?

81.…………何処で知った。
    え…っと、その…(汗)

82.相変わらず奇怪な奴だ。
    (よっしゃ、誤魔化せた)

83.………桔梗の花言葉は知っているのか。
    え~と、確か(カンペをチラ見)「気高い」とか「誠実な愛」、ですよね?

84.何だ、その眼は。私には似合わぬとでも言いたげだな。
    いいえ、そんな事は御座いません!

85.まあ、良い。ところで斬魄刀の事は知っているのか。
    はい、死神が持つ武器ですよね?

86.ほう。では、私の斬魄刀はどうだ。
    刃が桜の様に散って舞う姿が美しいですね。

87.………やはり、詳しいな。貴様………まあ、良いか。
    (ひぃぃ…ドキドキドキドキ…)

88.何?聞きたい事がある?護廷十三隊中誰と最も付き合いが深いか、だと?
    はい。(お約束だし/笑)

89.………貴様はどう思うのだ。
    妹さん、と存知ておりますが…、違いますか?

90.その者と私がどの様な関係だと思う?
    実は本当の兄妹の様に、と言うかそれ以上に仲がよろしくて、
    いや、寧ろ半ば一方的に朽木隊長がルキア様を
    可愛がっていらっしゃると言うか…

91.……………死にたいか。
    ごっ御免なさい――! 調子に乗りすぎましたぁ―――!!
    本当に申し訳なく存じます―――…!!!

92.………私は馴れ合いを好まぬ。
    (同人描きさんが黙っちゃ居ないよ…)

93.何だ、言いたいことでもあるのか。
    い・いいえ!

94.……そうか。では、私に何か言って欲しい言葉などはあるか。
    え…本当ですか?! ならば是非「うさぎのお耳は長いんだm…
    …いや! やっぱり今のは無しでっ! えーと、えーと…(滝汗)

95.………その様な言葉でいいのか。
    ?!仰って下さるのですか!!

96.考えておこう………。
    ……はぁ…。

97.それでは、望みはあるのか。私に叶えられる範囲で、だが。
    はい、是非ともお願いしたい事がございます。
    某うさみみヒーローの格好をして
    死後は尸魂界の治安の良い所に住まわせて下さい!!

98.無理だ。(きっぱり)
    …そう…ですか……(涙)

99.…………冗談だ。いずれ、な………。
     な~んだ、安心しま…って「冗談」?!

100.どうした。何をそこまで驚いている。
     だって、朽木隊長、今「冗談」って…。

101.私が諧謔を弄するのはそれ程までに驚く事なのか。
     はい、(原作では)とても真面目な印象があるので。

102.………そうか。失礼な奴だな。………『携帯電話』の件は知らぬのか。(小声)
     ああ、あの一発芸(小声)!

103.「朽木隊長~!!」
     ん、あの声は…?

104.あれは恋次か。そろそろ業務に戻らねばならぬ。
     もうその様な時間なのですか…あっという間に過ぎて行きましたね。

105.何か最後に言いたいことはあるか。
     白哉様とお話が出来て光栄です。この事は一生忘れません!

106.………そうか。では、機会があればいずれまた、な……。
     はい。今回は本当に色々と有難う御座いました!!!


 


朽木隊長は、ちょっと怖かったけれど(笑)
偶に言葉の端々から見え隠れする優しさが素敵なお兄様でしたv

やっぱり会話物の質問って楽しいですコレ~! 夢があります。
又、探してやってみたいですね☆
でも、その前に溜まったバトンの消化ですね(苦笑)

それでは、ここ迄「皆の朽木隊長に何て事を!!!」とか怒らずに
(↑って言うか怒られない事のが奇跡な気がするよ…)
ここ迄お付き合いして下さった方、有難う御座いました!

そろそろPC禁止令が解けて、自宅で更新が出来そうです!
……偶には。(←どっちなんだ)
話は変わりますが、「ここの地域では観られない」と思っていた某アニメが
実はバッチリ観られる事を知り、複雑な気持ちです。
素直に喜ぶべきか、どうせなら第一話から観たかったと悔やむべきか…。
どうでもいい話ですが、深夜アニメを観る時って独特の昂揚感があります。。。


 


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 


という話で昨日更新しようと思ったのですよ。そしたら


自宅PC動きませんでした。全てが私を拒むか!(←某老師風&使い所がおかしい)


又、暫く学校での更新が続きそうです(涙)
 
さて。メインに入らせて頂きます。
前回のバトンで会話形式の質問の面白さを知った私、今回はこんな100質をやってみました。
その名も「白哉から100の質問」!
何とアノ白哉兄様とですよ?! 朽木白哉隊長と疑似会話が楽しめてしまうのです♪
それでは、早速BLEACHの世界へ行って参ります!
 
               ☆     ☆     ☆     ☆     ☆
 
「白哉から100の質問」←こちらからお借りしました
 
1.何をしている。入らぬのか。
   あっ、はい! 失礼します。


 
2.…………。其処に座するがいい。(視線で座布団を指す)
   は、はいぃ!


 
3.ところで名は何といったか。
   絢乃と申します。


 
4.………覚えておこう。
   あ、有難う御座います。


 
5.因みに私の名は知っているのか。
   はい、存じております。


 
6.そうか。………だが、名乗るのが礼儀だな。私は朽木白哉という。
   朽木白哉隊長、今回は宜しくお願い致します。


 
7.………見たところ小娘だな。年は幾つだ。
   ………(汗)………!!


 
8.言いたくない……?まあ、良い。私も礼を失した事を聞いたな。……すまぬ。
   こ、こちらこそ御免なさい…(ホッ)。あ、そう言えば白哉様のお年は…?


 
9.……私の年か?少なくとも貴様の百倍は生きている。
   !!!(気安く『白哉大兄』なんて言えないな~…)
   (注:そもそも「大兄」は男性同士で使う言葉です!)


 
10.では、生をうけたのは何時だ。
    詳しくは申せないのですが、誕生日なら射場副隊長と近いです。


 
11.そうか。………何?私の誕生日を知っている?
    はい、確か1月31日、でしたよね…?


 
12.………貴様、何者だ。
    あの、死後の世界とか、そういう事に興味を抱いておりまして…(汗)


 
13.…………まあ、良い。些かでも無礼あらば、斬り伏せる。尤も、貴様にそれ程の価値があるとは思えぬがな。
    は・はい! 失礼の無い様、気を付けます!!(やっぱり怖いよー/泣)


 
14.ところで何か嗜みはあるのか。
    はい、(白哉様に解り易い趣味は…)読書(主に漫画)とか、裁縫(コスプレ衣装)とか…
    …あとは…石集め…?


 
15.………つまらぬな。茶の会などはせぬのか。
    お茶は以前、一度学校で教わりましたが、それっきりです。
 


16.………そうか。最低限の作法は身に付けておいて損はない。
    はい、もっとよく勉強しておきます。
 


17.では、近来現世に普及しているインターネットなどというものは嗜むのか。
    (!?!)はい、これも趣味のひとつです。


 
18.………何故そのような言葉を知っているのだ、とでも言いたげな貌だな。現世の情報は定期的に隠密機動から入ることになっている。
    成る程~、それでご存知なのですね。


 
19.因みに、ホームページとやらは管理しているのか。
    はい、ブログというものを。


 
20.ほう。何を扱っている。
    「100の質問」という質問集に回答したものを載せております(って説明で良いかなぁ…?)


 
21.何だ。私に関するものもあるのか。
    その内、載せる予定です(って言うかコレです!)


 
22.いずれ目にしたいものだな。
    (!??!  ネットなさるの ?!)


 
23.………何だ。何か不都合でもあるのか。
    い、いいえ、そう言う訳では。


 
24.可笑しな奴だ。
    (…ホッ)


 
25.………現在住む場所はどのような処だ。
    首都圏です。


 
26.すごしやすいか。
    はい。(←少し慣れてきた)


 
27.そうか。………私は現世の空気は好かぬ。
    やはり尸魂界の方が空気が澄んでいるのでしょうね~(←そういう話じゃない)


 
28.………尸魂界か…?そうだな、現世と比べれば気安き場所だろう。
    (それって貴方が瀞霊廷住まいだからそう感じるのでは/汗)


 
29.………何だ。どうせなら瀞霊廷に来たい・と?お前に其の才があればいずれ来る事も出来よう。旅禍として訪れるならば容赦はせぬが。
    は、はい、頑張ります!…勿論、旅禍じゃなくて死後の話です!!


 
30.………護廷十三隊は知っているか。
    はい、存じております。


 
31.ほう。私の所属している隊は知っているのか。
    六番隊、ですよね?


 
32.何か、六番隊について知っている事を挙げてみろ。
    白哉様が隊長で、副隊長は阿散井恋次という方なのですよね。


 
33.………貴様、真に現世に住んでいるのか。
    は、はい! 本当です、決して怪しい者では…(怯)!!


 
34.まあ、良い。………恋次についてはどう思う。
    タフでエネルギッシュな好青年で、仲間思いの方ですね。


 
35.………そうか。お前の目にはその様に映るか。
    はい。ルキア様も、彼の様な素敵なお友達がいらっしゃって幸せかと存じます。


 
36.………何?恋次はルキアと仲が良い?貴様、ルキアについても知っているのか。
    え、ええ(この漫画の準主役だし)。


 
37.そうか。尤も、ルキアは現在行方不明になっているがな。隠密機動が行方を追っている。
    大変そうですね…(黒崎家に居るんだけどな~)


 
38.何?行方を知っている………?どういう事だ。貴様、まさか隠密機動の手の者ではあるまいな。
    (心を読まれた?!)なっ、なっ、何で、そういう展開になるのですか?!?


 
39.煙に巻くか。まあ、よい。ところで貴様、死神にはなってみたいか。
    はい、興味を抱いております。


 
40.ならば、護廷十三隊中、どの隊に入ることを望む。
    出来れば…九番隊に。


 
41.理由は何だ。
    比較的平和だと聞きまして…
    (他の隊は怖いからなぁ。しかも要さんと一緒だし…あっ後に抜けちゃうんだったか!)


 
42.ほう。…………六番隊はどうだ。
    えっ…ひょっとして入隊させて下さるのですか?!


 
43.…………そうだな。貴様に実力が伴うならば、認めんこともない。
    (マジでか? 私死んでから大出世?!)


 
44.其の為には日々精進を惜しまぬ事だ。
    はい(…いやいや、実力が伴わないから無理だよ己…)。


 
45.時に、護廷十三隊中、貴様が最も好意を寄せる者は誰だ。
    東仙隊長です(時と場合により一角さんv だったりするけど)。


 
46.どの様な点が好ましい?
    (外国人っぽい風貌で和服が似合っていて超格好イイ上に)穏やかで、
    平和を愛している所、です。


 
47.………そうか。私についてはどう思う。
    気品があって、(妹べったりで)気高く、(恐くて)厳しい、(ネタにし易い)立派なお方…、です。


 
48.……………私の事は好きか。
    えっ、は、はい(ギャグネタとかが最高にv)!!


 
49.其れが如何ほどのものか、言葉にて表せ。
    朽木隊長の御姿を見付けた途端にワクワクするのです!!!


 
50.…………朽木家の嫁に来るか?
    \( Д )/=○ ○
51.…………という問い掛けをしろ、と記した走り書きがある……。何だ此れは……。
    (きっと市丸さん辺りの仕業だ…)


 
52.どうした?随分と残念そうな貌付きだな。
    え、そうでしょうか??


 
53.その様なことはない……?全く勝手なやつだ。
    えっと…気に障ったのでしたら御免なさい…。


 
54.では、そうだな……。逆に忌み嫌う者などはいるのか。
    いいえ、特に…。


 
55.…………そうか。安心しろ、私は口が堅い。
    いや、本当に居ないのですってば(汗)!! (朽木隊長、意外と噂好き?!)


 
56.…………少々疲れたな。茶でも飲むか。
    はい、頂きます。
 
 
と、言う訳で。キリの良い所で一旦切らせて頂きます。
次回、お茶の席にて何かが起こる?! (笑)

Copyright ©  ひだりナナメ下+キックボタン!凍(つー) All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]